ビジネスゲーム実習B 授業計画

お知らせ>

・この計画は進捗に応じて変更される可能性があるため常に確認すること。
・PC等の設定により古いキャッシュデータが表示されることがあるため、ブラウザの更新ボタン等をクリックするか、キーボードの[F5]キーを押して表示内容を更新して確認する。
・ゲームサイトへのリンクはこちら。障害発生時などは、ビジネスゲームのeラーニングサイトhttp://ybg.ac.jp/TOP/e-Learning/e-Learning.htmlを確認して下さい。
・提出はこちら→分析シート・発表資料提出
・教員使用のカウントダウンタイマー
・成績評価は最終課題等が終わり集計されるまで確定しないが、各自の自己評価情報を用いてこちらで成績評価を見積もることができる。あくまでも自己管理を支援する参考情報として捉えること。
    オリエンテーション
    レストランゲームの練習
    レストランゲーム1
    レビュー
    レビュー
    レストランゲーム最終
    前半最終レビュー
    ベーカリゲームの練習
     新たなチーム分け、ゲームの進め方を説明する(資料)。チームIDは「agusr」の連番11〜20。ログインし「ベーカ1」セッションにアクセス。Aを履修したことが前提であるが、忘れている可能性もあるため一度プレーして思い出す。チームで役割分担し、操作する人、分析シートに記録する人を決めておく。チーム内で相談して戦略等を決め、分析シートに記載(10分)。ゲーム終了後、メンバーの一人が代表してこちらから分析シートを提出する。今後も毎回、チームごとに意思決定の過程や結果を分析シートに記録し、各回の最後で提出することになる。本日は半分練習の要素もあるため成績には反映しないが高い業績を目指すこと。
    ベーカリゲーム1
    レビュー
    ベーカリーゲーム2
     ベーカリーゲーム本番第2回を行う。ログインし「ベーカ2」セッションにアクセス。チームで役割分担し、操作する人、分析シートに記録する人、考える人を決めておく。チームで相談して戦略等を決め、分析シートに記載(10分)。ゲームは、毎回、チームで他チームの状況や損益分岐点などを検討して意思決定し、概要を分析シートに記録する。なお、発注量・製造量は50が下限である。順位に応じて加点し、下位チームは減点となる場合があるのでしっかり取り組むこと。意思決定に際して、電卓、算盤、excelその他計算ツールを使っても良い(1ターン6〜9分)。ゲーム後、簡単に結果確認を行う(10分)。分析シートは次週のレビューで使うためメンバーで共有しておくとともに、メンバーの一人が代表してこちらから提出する。
    レビュー
     前回の記録を参考に、チームで相談しながら、発表用パワーポイント資料作成(30分)。発表資料のひな形はこちら→発表用PPTテンプレ。作成後こちらから提出。順位の逆順に分析評価の発表(各5分)。 ベーカリーゲーム最終
     ベーカリーゲーム本番最終回を行う。ログインし「ベーカ2」セッションにアクセス。チームで役割分担し、操作する人、分析シートに記録する人、考える人を決めておく。チームで相談して戦略等を決め、分析シートに記載(10分)。ゲームは、毎回、チームで他チームの状況や損益分岐点などを検討して意思決定し、概要を分析シートに記録する。なお、発注量・製造量は50が下限である。順位に応じて加点し、下位チームは減点となる場合があるのでしっかり取り組むこと。意思決定に際して、電卓、算盤、excelその他計算ツールを使っても良い(1ターン5〜9分)。ゲーム後、簡単に結果確認を行う(10分)。
    次週最終回では最終課題として個別にレビュー資料を作成するため分析シートとID/パスワードは必ずメンバーで共有しておくこと。その上でメンバーの一人が代表してこちらから提出する。なお、最終回を欠席する場合は、次回最終回の授業開始時間後すぐにこの授業計画を参照して対応方法を確認すること。
    レビューとまとめ
     公欠カード等があればまとめて提出する。
     まとめを行う。最終課題として、個別にレビュー資料を作成する(詳細は以下)。最初に座席を以下のように移動する。
        [スクリーン]
    [1][2] [1][2] [1][2]
    [ ][ ] [ ][ ] [ ][ ]
    [3][4] [3][4] [3][4]
    [ ][ ] [ ][ ] [ ][ ]


    ●最終レポート
     最終レポートとして、最終回のレビュー資料+全体のレビューを、各自が個別に作成し(チーム毎ではない)、提出する。
     前回の授業で共有した分析シートとゲームサイトのデータを参照して個別に作業する(最終試験に相当)。PC上での不正行為は常に監視している。困ったことがあれば挙手の上、教員に相談すること(相互に相談しない)。
     最終レポートの内容は大きく2つ。ひとつは前回ゲームのレビュー(これまで通り)。もうひとつはテンプレにスライドを追加し(枚数は問わない)、この授業で行ったビジネスゲームを通して学んだ「経営において重要なこと」を3つ以上報告せよ。→最終課題テンプレ
    提出は最終回の授業内で行うが、その際ファイル名を「学籍番号+氏名.pptx」と変更して、名城公園キャンパスの共有フォルダから[management]-[hayashi]-[thu4]-[report]に提出。
    授業中に完成しなかった人や、欠席して家から提出する人は、こちらから提出。授業後の提出は、提出遅れ扱いとなる。なお、遅れ提出の期限は、最終回翌週の前日の23:59:59までとする(授業が木曜日の場合、次の水曜日が期限)。なお再提出は認めない(最初に出されたものを採用する)ので、間違って提出することのないよう注意すること。期限後すぐに採点し成績を出すため提出遅れは理由を問わず評価対象外となる。期限にかかわらずPCトラブル等のリスクを考え早めに提出すること。
     また、他の人の課題の全部あるいは一部のコピーなど不正行為は、した側もさせた側も課題を無効とする。その他の不正行為は通常試験に倣って判断する。
     提出まで完了した人は、授業終了時刻の20分前になったら、静かに速やかに退室する。公欠カード等の提出、遅刻等の報告などがある場合は退室時に静かに行う。

  page bottom
 
 
 

 
SPONSORED LINK




page top
SPONSORED LINK