新ゼミ生募集中!  入ゼミ相談も随時受付
 
経営と情報I 授業計画

お知らせ>

・この計画は進捗に応じて変更される可能性があるため常に確認すること。PC等の設定により古いキャッシュデータが表示されることがあるため、ブラウザの更新ボタン等をクリックするか、キーボードの[F5]キーを押して表示内容を更新して確認する。
・評価はシラバスに従うが詳細はオリエンテーション時に説明する。また2/3以上の出席がない場合や最終課題を提出しない場合は不合格。欠席と遅刻は原則理由を問わないため自己責任で管理すること(課題の未提出や提出遅れも同様)。
・課題は、課題提出システムから提出する。大学設置のウインドウズパソコンからインターネットエクスプローラーを利用した場合のみ正常動作を確認している。個人のパソコンやスマートフォン、携帯電話などからの利用は制限しないが、文字化けやその他不具合は自己責任で利用すること。
・成績評価は最終課題等が終わり集計されるまで確定できないため答えられないが、必要があれば、各自の自己管理情報に基づきこちらを使う。あくまでも参考であり確定の成績を表すものではないことに注意すること。
    オリエンテーション
    授業をはじめるにあたり、授業計画、授業の進め方、評価方法等について説明する。
    問題解決プロセスと情報
    企業経営が問題解決の複合体であることを確認し、問題解決プロセスにおける情報の役割について検討する。 説明資料
    ★宿題★次回の授業の前日夜23:59:59までに、ページ上部にある課題提出システムに、「授業を踏まえ、あなたが最近行った問題解決をひとつあげ、その問題解決プロセスと、そのプロセスにおける不確実性、その解消に役に立った情報を説明しなさい」(分量は問わないが50〜600字の範囲内とする)。提出遅れは理由を問わず採点対象としないため、PCトラブル等々のリスクも踏まえ早めに提出すること。
    企業経営における情報の意義
    映像資料を確認した後、情報の性質を確認し、企業経営において情報の重要性が高まる背景について説明する。 →説明資料
    なお、映像資料は配布できません。
    ★宿題★次回の授業の前日夜23:59:59までに、ページ上部にある課題提出システムに、「授業中に確認した資料を踏まえ、登場した家電メーカーとバイクメーカーの2社は、どのような情報を集め、どのような知識を用い、どのような不確実性を減らして、製品開発(問題解決)を行っていたか、説明しなさい」(分量は問わないが50〜600字の範囲内とする)。提出遅れは理由を問わず採点対象としないため、PCトラブル等々のリスクも踏まえ早めに提出すること。
    情報の性質
    情報技術の可能性
    情報技術の可能性2
    アナログとデジタル
    画像や音の表現
    コンピュータの仕組み
    ハードウェアとソフトウェア
    データベース
    データ活用とネットワーク
    ネットワーク
    インターネットの仕組み
    情報セキュリティ まとめ

  page bottom
 
 
 
PCを使う大学生に
オススメ情報!

「家のPCで資料作ったのに忘れた」「ファイルを保存したUSBがなくなった」ということはよく起こります。それを防いでくれるのがDropbox(ドロップボックス)!

家のPCにインストールしてDropboxフォルダにファイルを保存すれば、ネット上に自動バックアップ。大学のPCなどネット接続できるPCからファイルをダウンロードできます。閲覧だけならスマホやipadからもOK!

無料で2GBまで使えますので大学の資料であれば余裕です。下のリンクから登録すると2.5GBまで無料になります。オススメです!

dropbox.com

 

 

 
ゼミで作った新愛学キャラ
「あぐ太」です!よろしく!

LINEスタンプSHOPから
「あぐ太」で検索
page top